呑み 外食

【実施店舗一覧まとめ】丸亀製麺の30分飲み放題の感想!写真付きでご紹介

 

うどんセット

せんべろ界隈では少し前から話題となっている、丸亀製麺の30分1,000円の飲み放題。しかも、お酒だけではなく、おつまみが付いて1,000円という破格の安さ。呑んべえのアラサーリーマンには、コスパ最強と言わざるを得ない内容。

今回は、そんな丸亀製麺の飲み放題に行ってきた感想を写真付きでご紹介し、実施店舗の一覧をまとめてみました。

グンジョー
先に言っておくと、マジで最強

1.丸亀製麺30分飲み放題の実施店舗一覧のまとめ

会社の同僚や友人に話をすると、

え!丸亀製麺で30分飲み放題ができるの!?

と驚かれることがあるのだが、残念ながら実施しているのは一部の店舗のみ。そのため、対象店舗を以下にまとめておいた。

丸亀製麺の公式HPには、下記のように記載があるため、お目当ての店舗が実施しているかも確認してみて欲しい。

公式HP_飲み放題有無の表示

丸亀製麺公式HP(店舗検索)

2.飲み放題の内容・システム

では、続いて気になる飲み放題の内容とシステムについて詳細を解説していこうと思う。

2-1.生ビールは付いてくるの?

おっさんにとっては、超重要な要素となる生ビール。

たまに、"飲み放題"と謳いつつビールが付いてなかったり、プラス料金があったりで、がっかりさせられることがあるが、丸亀製麺はどうか。

結論から言うと、生ビールはちゃんと付いている。それどころか焼酎すらある場合もある。※店舗によってまちまちのようです。

参考までに、飲み放題のメニューは以下の4種類だ※

※新宿駅から近隣の新宿文化クイントビル店、新宿三井ビル店、東京オペラシティ店の3店舗。

  • 生ビール
  • ハイボール
  • レモンチューハイ
  • 焼酎(麦・芋)

逆に、おっさん向けの内容と言えよう。もはや見事なおっさんサラリーマン狙い撃ち企画である。
※店舗によって異なる可能性があるため、各店舗毎にご確認ください。

2-2.注文しても出てくるのが遅いパターンじゃないの?

こちらも、飲み放題好きにとってはあるあるパターンだ。他の飲み放題のお店で、金曜の夜に入ったものの、注文しても全然飲み物が来ない、なんて経験もおありだろう。

だが、安心して欲しい。丸亀製麺の飲み放題システムは、サーバーに自分で取りに行く方式だ。

飲み放題用のサーバー

遅くなる要因があるとすれば、他の客がサーバーを使い終わるのを待つことである。そのため、一杯でも多く飲みたい人は、サーバーの近くの席を取るのがオススメだ。

焼酎も付近に置いてあるので、自分でつぐ方式だ。

麦焼酎・芋焼酎

2-3.注文〜飲み放題の全体の流れ

最後に、注文から飲み放題の全体の流れをまとめてみる。

普通にうどんを食べるときと同じく、まずセットメニューに付いてくる料理・天ぷらをカウンターで受け取る。

料理と天ぷら

このように、飲み放題用のストップウォッチ付きの札を一緒にトレーに乗せてくれるため、これを持って先にお会計を済ます。

お会計を済ませたあと、席に座り、お酒を取りに行く。サーバ近くに、グラスを冷やしている冷蔵庫があるため、まずグラスを取る。

冷蔵庫に入ったグラス

そして、先程のサーバでお酒を注いだら、席に戻り、店員さんをよぶ。

店員さんが立て札についたストップウォッチを押してくれるため、そこから飲み放題がスタートする。

飲み放題30分計測用のストップウォッチ

そして、30分後のアラームがなるまで、グラス交換制で飲み放題となる。

ちなみに最後は、30分終了間際に注ぐことができる。30分経ったら即退場、というわけではなく、そこから食事が終わるまでお店にいることができるわけだ

3.実際に行ってきた感想を写真付きでご紹介!何杯飲めたか?

では、実際に行ってきた感想を述べたいと思う。今回は、新宿三井ビル店に足を運んでみた。メニューは3パターンある。

  • A.うどんセット1,000円
  • B.油淋鶏セット1,200円
  • C.塩焼鳥セット1,300円

このA,B,Cセットの料理は、店舗によって変わるため、注意して欲しい。

※2019年7月現在、新宿駅近隣の3店舗(新宿文化クイントビル店、新宿三井ビル店、東京オペラシティ店)はセットメニューが同じであった。

今回は、自分はAセットを注文し、友人はBセットを注文。Aセットが最安で1,000円となる。

うどんの代わりに、親子とじを選べるのがポイント。この理由はあとから説明しよう。親子とじはめちゃくちゃ美味い。

親子とじ

わかるだろうか。この黄金の輝きが。お酒のアテに最高である。

そして、油淋鶏セットの方はコチラ。

油淋鶏セット

今回は、2人とも天ぷらを注文している。僕と友人ともに、野菜のかき揚げとかしわ天を注文。

かしわ天も最高にうまい。

かしわ天

そして、僕は親子とじを一口食べたあと、以降手を付けずに残しておいた。

なぜだかわかるだろうか。

丸亀製麺には、実はこんなメニューが存在する。

メニュー_天丼用ご飯

そう、ご飯が頼める。もう想像はついただろうか。これが通の頼み方である。あとは、お察しの通り・・。注文したこいつに、

こうして、

親子とじを乗せてこう!!さらにネギを取ってきて乗せる!!

完成した親子丼

これが丸亀製麺を極めた者の所業である。我慢できずに、食いかけになってしまったのはすまない。

こうすることで、親子丼セットに様変わりし、

親子丼+天ぷら2品+スープ+飲み放題

という究極のメニューが完成する。満腹になりながら、こちらを完食する。

ということで、お酒を最終的にどのくらい飲めたかと言うと・・

4杯!

喋りながら、つまみながらにしては結構良いペースで飲めたと思う。限りなく量を飲もうとすれば、もう一杯くらい飲めそうだが、なにせ1,000円である。大満足である。※追加のご飯は130円

4.実は1,000円以下で飲める!?さらにお得な方法!

そして、この飲み放題がさらに1,000円以下で飲める方法が存在する。

それは何かというと、

株主優待券である。

トリドールの株主優待券金券ショップトミンズより引用

丸亀製麺は、トリドール株式会社という企業が経営しており、トリドールは株主優待を発行している。

そして、株主優待は、特に期限間近になると、金券ショップや、ヤフオク等のオークションサイトで安く売られる。これを利用することで、1,000円以下で注文することが可能だ。ぜひ、行く前に確認をしてみてほしい。

スポンサーリンク

5.まとめ

丸亀製麺の30分1,000円の飲み放題について、感想と実施店舗についてまとめてきた。

今後は、実施店舗が増えると良い。

また、丸亀製麺の他にも、激安の居酒屋やお得に飲めるお店についてまとめているので、ぜひ参考にしていただければと思う。

-呑み, 外食

Copyright© それはノーカン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.