それはノーカン

アラサーリーマンの諸行無常を皆のハートにお届け

ブログ運営 雑記

いくら稼げたか?ブログを始めて半年経ったので、収益報告をする

投稿日:

ブログを初めてから、半年が経過した。何気なくスタートしたブログであるが、ひとまずは、やめずに続けている状況だ。

一応、節目と思ったので、もろもろの振り返りを兼ねて、収益を晒していきたいと思う。

まずは、pv数と収益についてまとめる。

(2月中頃という中途半端なスタートなため、月毎で分けた)

  記事数(累計) pv数 アドセンス収益 その他収益
2月 10(10) 20 0円 0円
3月 9(19) 160 2円 0円
4月 8(27) 250 100円 0円
5月 8(35) 670 200円 0円
6月 6(41) 1100 250円 0円
7月 5(46) 1900 500円 100円
8月 4(50) 4200 1,000円 1,500円

スポンサーリンク

他のブロガーの人を見ると、半年後には月ウン万円、ウン十万円という方も結構多いが、現実はこんなものであったw

やっとこさサーバー代を払えるようになったぐらいである。

では、雑多だが、半年やってみての感想を述べていきたいと思う。

感想①:ブログ書くの時間かかりすぎワロタ

スナック菓子を食べながらのまが男

全然書き終わらねぇ

僕が文章を書くのが遅いのもあると思うのだが、ブログを書くのは時間がかかる。

おそらく、1記事あたり、少なくとも3〜4時間はかかってしまっているはずだ。この時間を他の勉強時間に充てることができたと思うと、相当切ない。

しかし、ここはブログを書く人は結構共通事項で、訓練をしないとブログを早くかけるようにはならないようだ。

頭も使うため、(ある程度)ブログを仕上げるまでの枠組みや、ルーティン化できる部分を意識していけると良さそうだ。

感想②:ブログネタ無さすぎワロタ

死に際のまが男何もネタがねぇ

続いてコチラ。半年間の記事数の推移をみてもらってもわかるのだが、見事なまでの右肩下がり。

書けども書けども、お金にならないこの状況。

何がしたいんだろう

書くネタを絞り出すのは、中々に難しい。多分、youtuberなんかも同じような感じだろう。

いや、動画投稿の方が、コンテンツ提供の要素が強いからyoutuberの方がキツいか。

感想③:でもなんだかんだで楽しいところも。

 

楽しい

でも、ブログを書くのは結構楽しかったりする。

サラリーマンの仕事は、色んなしがらみがあったり、精神的に大きいプレッシャーがかかる事も多い。
時にはヤバ過ぎる事態に陥り、本気でテンパることもある。

慌てる

ブログは、記事を書くのは時間がかかるけれども、自由だ。

ネタのために新しい事にチャレンジできたり、役立つ事を調べて記事にしよう!といったモチベーションは、日々の生活に満足感をもたらしてくれる。

そして、一応pvとしては伸びているため、少しの達成感で続けていることができているように思う。

今後目指したいこと①:エッジを効かせた方向にいきたい

では、今後どういう方向を目指していきたいか。

なんとなく、理想としていたブログ像から、少しずれてきてしまっている気がする。差別化の意味も込めて、もう少しエッジの効いた内容にしていきたいと考えている。

思考中

ただ、それがpvや収益に良い影響をもたらすのかは、わからない。

この辺は、トライアンドエラーをしてやっていくしかないのだろう。

今後目指したいこと②:役に立つような内容も盛り込みたい

あとは、僕が書いたブログによって、少しでも楽しんでくれたり、誰かの役に立ってくれたらいいなぁと思ってたりする。

明日を少しでもshapingできたらと思う。

収益を目指す一番の方法ではないかもしれないが、この思いは忘れずに持ちたいと考えている。

まとめ

ブログをやって得た収益と、半年書いてきて思ったことをツラツラと書いてみた。

また、節目のタイミングで収益報告をしたいと思う。

-ブログ運営, 雑記

Copyright© それはノーカン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.