それはノーカン

アラサーリーマンの諸行無常を皆のハートにお届け

雑記

【2019年】ジャンプ歴20年の僕おすすめラブコメ漫画ランキング3!

投稿日:

週刊少年ジャンプを読み始めて早20年。小学生の頃、コンビニで立ち読みしていた時、隣で同じく立ち読みしていたスーツの会社員を見て「サラリーマンになってジャンプ立ち読みとか恥ずかしくねぇのかよ・・」と思っていた。しかし、気づけば自分がそのサラリーマンの立場になってしまうという超長期のブーメランに被弾。今回は、ここまで僕を虜にしてきたジャンプにおける、おすすめラブコメ漫画ランキング3を紹介させて欲しい。

 

(同率)3.ぼくたちは勉強ができない|筒井大志(連載中)

あらすじ

天賦の才能と希望する進路のミスマッチに悩む同級生のヒロインたちを志望大学に合格させるため、男子高校生の主人公である唯我 成幸が教育係として奮闘するラブコメディ。

© ぼくたちは勉強ができない

それぞれに天賦の才能があるが、それとは関係ない道に進みたい同級生達に勉強を教え、自分も進みたい進路に向けて頑張るストーリー。ヒロイン達はそんな成幸の頑張り・ひたむきさや優しさに惹かれる姿が描かれている。夢へ向けて努力する懸命な姿に心を動かされるとともに、それぞれの恋模様を楽しむことができる、王道のラブコメディと言っていいだろう。

グンジョー
恋模様を楽しむとともに、夢に向けて懸命に頑張る姿に心を動かされる!

 

 

(同率)3.いちご100% |河下水希(全19巻)

あらすじ

中学生だった真中淳平が、校舎の屋上でいちごパンツの女の子と出会う。真中淳平は、その女の子に心を奪われてしまうが、女の子は驚いて、逃げるように立ち去ってしまう。その女の子を追う真中と、真中を取り巻く美少女達が展開するラブコメディ

© いちご100%

とりあえず、この漫画の象徴は、とにもかくにも"いちごパンツ"だ。主人公の真中が、東西南北になぞらえた4人のヒロインの美少女の間で揺れ動く。4人が異なるタイプの美少女で、盲目的に主人公の真中を好きになるという、現実世界には起こりえない夢の詰まった作品。お色気要素も満載で、ハレーム要素が強い作品。

グンジョー
男の夢とロマンが詰まった1作!

 

2.ニセコイ|古味直志(全25巻)

あらすじ

主人公の男子高校生の一条楽を中心に、高校生生活を描いたラブコメディ。楽が幼い頃、一人の少女と出会い、結婚の約束をした。高校生になり、親のいいつけで、桐崎千棘と偽の恋人同士の関係となるが、幼い頃にした"約束"の謎と記憶を、登場人物とともに紐解きながら展開していく。

© ニセコイ

ニセコイは、ラブコメディでありながら、それにまつわる謎解き要素があり、誰と"本当の恋人"になるかが中々見えてこず、楽しめる作品。あらすじに書いた幼い頃の"約束"とは、錠を楽が、鍵を少女が持ち、将来その鍵で錠を開けることができたら結婚するというもの。登場人物であるヒロイン達が、それにまつわる記憶やエピソードを持っており、段々とその内容がわかってくる。基本は1話完結で、恋とは関係しない、普通の高校生のエピソードも含まれている。ちなみに、お色気要素はほぼないと言って良い。

グンジョー
王道のラブコメ作品で、謎解き要素があって最後まで面白い!

また、このニセコイになると毎回言及されるのだが、古味先生はニセコイの前にダブルアーツと言われる作品を書いていたが、打ち切りになってしまった。しかし、皆が口を揃えて『あんなに面白かったのになぜ!』と言う。当然、僕もその1人だ。是非、ダブルアーツも読んでみて欲しい。

 

1.I"s(アイズ)|桂正和(全15巻)

あらすじ

主人公の一貴が、恋心を寄せていた伊織と、そのクラスメート達とともに過ごした高校生活を中心に描いたラブコメディ。一貴を含めた、名前がI(アイ)にまつわる4人のヒロイン達との恋模様を描いた作品である。

© I"s

I"sの魅力は、なんと言っても引き込まれてしまう桂先生の絵の上手さだ。つい最近も読み返したが、この時代でも色褪せることなくヒロイン達が美しく描かれており、「俺もこんな女の子達と恋愛してみたかったなぁ」と思うこと請け合いだ。また、他の作品との違いとして特筆したいのが、ラブコメディ漫画特有の、アッチの雑な描写が多様されているわけではない点だ。一貴やヒロイン達の恋愛における繊細な心理描写が描かれ、高校生の一貴のもどかしい恋模様に、つい自己投影をしてしまう

僕が当時読んでいたのは小学生であったが、その後出てきたラブコメディを抑え、20年間で不動のナンバーワンの作品である。もはや、I"sを勧めたかったが為にこの記事を書いたと言っても過言ではない。

グンジョー
ジャンプ歴20年の僕の、不動のナンバーワンラブコメ!!

 

最後に

以上が、僕がオススメしたいラブコメ漫画ランキング3だ。3といいつつ、同率で4つ紹介しているが、甲乙付け難かったため、許して欲しい。なお、2019年現在もジャンプから卒業する兆しはないため、引き続き読者として良いラブコメ漫画が出てくるのを待っていたいと思う。

-雑記

Copyright© それはノーカン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.