雑記

音痴が実践するカラオケの盛り上げ方法とオススメソング10選

はじめに

皆さん、カラオケには最近行っているだろうか。学生時代に行ったきり、という方もいるかもしれないが、僕は社会人になってからというもの、カラオケが2次会の定番である。しかし、問題は僕は超がつくほどの音痴だ。どのくらいのレベルかと言うと、20〜30人くらいと一緒に行って、やっと一人「あれ、俺と同レベルか・・?」と思える人がいるレベルである。子供の頃から「お前は歌下手くそだな」と親に擦り込まれていた。そんな僕が、社会人になってカラオケに行って、なんとかするには、何かしらの工夫をしなければならない。そんな音痴な僕が、カラオケにいって盛り上げる方法と、オススメ曲をお伝えしようと思う。

盛り上げ方法

タンバリン、マラカス等の楽器類は必須

タンバリン、マラカス等の楽器は必須だ。他の人が歌っているとき、リズムに合わせて楽器を鳴らそう。自分が歌っているときにトイレに行かれると、ムカつくように、カラオケで大事なのは一体感である。他の人が歌っているときは、楽器を使って一緒に盛り上げるようにしよう。楽器がない場合、最悪手拍子をしよう。店員さんに楽器の有無を聞けば、たいていはどこかしらにはあるはずだ。

・採点を使ったゲーム方式

カラオケには、たいてい採点機能が付いている。これを活かそう。よくやるのは、全員をペアに分け、1フレーズずつ歌い、点数が低かったチームが負け。負けた場合は、罰ゲーム。やはり勝負となると盛り上がる。コンパの2次会なんかの場合、男女がペアになりデンモクを挟んで曲を選ぶと、密着なんかしてドキドキする。大人数になることもあると思うが、その場合は1番のみを歌うなどして、回転を早くしよう。音痴の人はペアになるのを嫌がられるが、盛り上がる曲をチョイスし、他のペアに負けないよう頑張ろう。

オススメソング10選

1.シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜 | Mr.Children

アップテンポで男女ともにノリノリになれる曲となれば、これだ。ミスチルはバラードの名曲も多く、歌うまな人が歌うと男でも惚れそうな曲もあるが、盛り上がるとすればこれは外せない。サビまでノンストップで盛り上がれる。

2.恋のラブレボリューション21 | モーニング娘。

AKBよりも前に、絶対的なアイドルだったモーニング娘。の曲はみんなで盛り上がれる。学生時代に流行ったため、CDを買った人もいるだろう。他にも、LOVEマシーンはこの曲と双璧を成し、プッチモニ等の派生したユニットの曲にも盛り上がる曲が多く、皆で盛り上がれる。

3.睡蓮花 | 湘南乃風

夏の定番ソング。夏にぶち上げたい時にオススメだ。全員でカラオケ屋の椅子の上に登り、全力で歌い、全力でタオルを回し皆で盛り上がろう。歌ったあとは皆ヘトヘトになる。

4.残酷な天使のテーゼ | 高橋洋子

こちらはアニソンの定番ソングだ。カラオケに行けば、毎回どこかの部屋から歌っているのが漏れ聞こえてくる。エヴァンゲリオンのテーマソングであり、昔からカラオケの定番曲となっている理由もわかる。他にも、世代であればデジモン主題歌のButterflyやワンピースのウィーアー!なんかも盛り上がるだろう。

5.TRAIN-TRAIN  | THE BLUE HEATS

ブルーハーツは他の曲も盛り上がる曲が多く、この曲を代表で選ばせてもらった。リンダリンダや青空等の曲もオススメだ。日々社畜生活を送っている我々は、よく日曜日よりの使者を歌い、若き日のヒロトと同じく、本気でどこか彼方へ連れて行って欲しい思いを込めて歌い上げている。

6.USA | DA PUMP

やはり、ダンスミュージックは外せない。最近はもっぱらこれだ。if...から再起したDA PUMPを祝うように、この曲を入れて印税として貢献してあげよう。その他、ダンスソングでオススメは、恋ダンスで有名になった星野源の恋や、アイドル好きならば欅坂46のサイレントマジョリティーなんかもオススメだ。

7.プラネタリウム | 大塚愛



女子がいたら是非この曲を提案しよう。女子が歌うと、めちゃめちゃ可愛い。これを歌われるだけで惚れそうになる程である。そして、そこまであからさまに可愛さを狙った感じの曲でもないので、一緒に歌おうと提案すれば、女子も嫌な顔せずで歌ってくれる。もし、デュエットで歌う場合、女子が最初に歌うと見せかけて男が野太い声で1フレーズ目を歌い上げれば、出オチでひと笑い取れる。

8.夏の日の1993 | class

10代や20代の若い子は知らないかもしれないが、30代や40代くらいであれば、世代ストライクの曲だ。中年世代と歌えば盛り上がるものの、歌詞の意味をよく考えると、結構男の欲望丸出しな部分もある。現代であれば、炎上すること請け合いである。

9.HOT LIMIT | T.M.Revolution

半分ネタ曲であるが、全力でこなせれば笑いが取れる。定番のダイスケ部分で変えて歌うのもいいだろう。音痴はこういうところで頑張らなければならない。歌うまイケメンに負けないよう、違うベクトルで自分の持ち味を出さなければならないのだ。HOT LIMITをマスターしたら、冬用にWHITE BREATHも覚えよう。これで季節に応じて使い分けよう。四季を意識し、音痴であるものの日本人としての矜持を持ち合わせていることをアピールしよう。

10.波乗りジョニー | 桑田佳祐

サザン桑田佳祐によるヒット曲である。なぜこの曲を選んだかというと、そう、モノマネである。この曲自体盛り上がるため、最初は普通に歌おう。その後、中盤あたりのタイミングかサビでモノマネをすると笑いが取れる。その他、福山雅治などもモノマネで笑いが取りやすいが、曲自体でも盛り上がれるため、この曲にした。しかし、僕の統計では、音痴のやつはモノマネも下手である傾向があるため、自分に才能がなければ、逆に全然似てないみたいなパターンで攻めよう。

 

以上が音痴の僕がオススメする10選だ。是非、カラオケライフを楽しんで欲しい。

-雑記

Copyright© それはノーカン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.